Vol.2 arcana TOKYO@Tokyo-日本語-

お店取材第二弾は東京駅にほど近い好立地に店舗を構えるarcana TOKYOさんへお邪魔しました。
頂いたのは、前菜からデザートまで全てお野菜で作られた「Menu de Legume ムニュ・ド・レギューム」コース。今回はビーガン対応(前日までの予約で可能)でお願いしました。
前菜からデザートまでなんと13皿の贅沢なコースです!
「一皿につき一つの野菜にフォーカスし、その野菜を最大限に美しく魅せ美味しく料理することがコンセプト」というご説明の通り、シンプルな調理法で最大限素材の味を生かし、それでいて見た目には大変美しく物語を感じる料理の数々でした。
お写真をご提供いただきました幾つかのお料理をご紹介します。

・Pomme de terre (ジャガイモのスープ)
カラフルなジャガイモチップをちりばめたジャガイモのスープ。アールグレーで香り付けされていて、とても香り華やか。スープを自身で注ぐライブ感がステキ。
11206004_530456383752707_239482610173553288_n

・Tomate(フルーツトマトカップ)
糖度の高いスーパーフルーツトマトをカップにして、中にズッキーニ・クスクス・ナスなどをイン。ジェノベーゼソースとトマトソースの2種で楽しめる一品。ミントオイルもアクセントに。
_DSC0369

・Champignon(イロイロキノコ)
沢山の種類のキノコを贅沢に使った一品。芳醇な香りが漂う。野菜のソースを添えて。
11055252_530456083752737_233943393839824714_n

そのほかに、アスパラ、玉ねぎ、フェンネル、山菜など目にも大満足の内容で、カラフルで華やかなお料理はどちらかというと女性向きのように感じました。お皿までもがとっても可愛くてとにかくワクワクしてしまいます。ここからはarcana TOKYOさんからご提供頂いた私たちも食べていないコースメニューも含めて、どうぞ写真だけでお楽しみください。

 

複数名で予約の場合にも一人一人の食スタイル(ベジタリアン、ハラル、アレルギーなど)に可能な限り対応してくださるとのことで、「まずは何なりとご相談ください」との心強いメッセージをいただきましたので老若男女問わず安心して楽しめるこちらのレストランはとても貴重な存在ではないでしょうか!

晴れの日のお食事を決める際、なかなか個々の好みや体質似合わせてお店を選択するのが難しい場合もあると思いますが、そのようなときにもarcanaTOKYOさんは是非ともおすすめです!
(今回は8400円のレギュームコースをいただきましたが、5400円のコースよりヴィーガン対応が可能とのことです。(*))
(*)税金サービス料は別途発生致します。

お店情報

arcana TOKYO(アルカナトーキョー) フレンチ
TEL:  03-6833-4139
Address:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー KITTE 6F
Access:  JR・地下鉄各線東京駅 地下直結/千代田線二重橋駅 徒歩6分
Open:   LUNCH  11:00~16:00 (L.O 14:30)
CAFÉ  13:30~16:00(L.O15:00)
DINNER [月〜土] 18:00~23:00 (L.O 22:00)
[日・祝]~22:00 (L.O 21:00)
URL: http://arcana.co.jp/tokyo/index.html
外国人対応 : 可
英語メニュー : 有
ベジタリアンメニュー :常設
ベジタリアン対応 :ヴィーガン対応可能 (*事前にご確認・ご相談下さい)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中